2014年04月26日

パルス充電方式の充電器を買ってみた

140420_バッテリー充電器_1

OMEGA PROの充電器をカシャリ


ACデルコのバッテリーと一緒に


パルス充電によってバッテリーを延命できるという


OMEGA PROのOP-0002という充電器を買ってみた



前回、ACデルコ製と書いたが


この製品はOEMで


中身は全く同じものなのに数千円安い商品



パルス充電方式で充電することによって


サルフェーションを除去し


バッテリーの交換サイクルを飛躍的に延ばす


という特徴がある




本体はこんな感じ

140420_バッテリー充電器_2


OP-0002は幅22.6cm×奥行き14cm×高さ19cmなので


B24のバッテリーと同じくらいの大きさ


重さは1.95kg


背面に電源コードと充電ケーブルを収納できる


ポケットがある

140420_バッテリー充電器_3


操作部

140420_バッテリー充電器_4


電源投入後、電流値を選択すると充電が開始される


電流値は取扱説明書に


サイズ別の表が記載されている



amazonのレビューで見た通り


ディスプレイは暗く


曇天でも見にくい

140420_バッテリー充電器_5
("OFF"と表示されております・・・)



早速、もうそろそろ寿命かと思われる


Soliteのバッテリーを充電してみた

140420_バッテリー充電器_6

※撮影の為に並べていますが、充電時には
充電器とバッテリーは可能な限り離して置きましょう




充電開始直後のバッテリー充電量は60%


1回目の充電が終わると80%まで回復

140420_バッテリー充電器_7


次の日、再充電すると100%になった

140420_バッテリー充電器_9


新品のACデルコのバッテリーに交換したばかりだったが


Soliteのバッテリーに戻してセルを回してみると


んー、元気になっとる!



充電を繰り返せば


もう1〜2年くらいはイケるかな


クレールオンラインショップ 楽天市場店で購入
OMEGA PRO OP-0002 フルオートバッテリー充電器
購入価格11870円(税・送料込み)


amazonは11880円
カーバッテリー充電器 OMEGA PRO

 
posted by sammy at 22:09| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月20日

バッテリーを交換した

140420_バッテリー交換_1

ACデルコのバッテリーをカシャリ


前回、バッテリーを交換したのは2012年3月


もう2年を過ぎたので


バッテリーを交換した



今回も韓国製の安いバッテリーにしようと思っていたのだが


最近の反日報道を見てると


ちょっとねぇ・・・



ってことで今回はアメリカのACデルコ


バス釣りの時に使うエレキ用の


ディープサイクルバッテリーがACデルコで


信頼があったし


価格も6410円(5930円+送料480円)と


今までのSoliteと大して変わらない価格だったし





交換する時に


Soliteのインジケーターを見てみると


まだ「良好」の色になっていたが


このインジケーターってあんまり信用できないらしい・・・

140420_バッテリー交換_2


出掛けや出先で「セルが回んねっ!」


なんてことになると面倒なので


ここは潔く交換!



・・・したのだが


バッテリーを探しているうちに


バッテリーをパルス充電という方法で


充電できる充電器があり


この充電器で充電すると


”バッテリーの寿命を延ばすことができる”


という情報を入手


しかも怪しげなメーカーではなくACデルコ製で


評判もなかなかイイ



バッテリーが6000円だとして


1年延命できれば3000円お得!


2年延命できれば・・・



ということでバッテリー充電器もポチッて


試してみることにしたので


また次回





アコードワゴンは10mmのナットを4つ緩めることができれば


バッテリーを交換することができる


こんな板ラチェットが便利

140420_バッテリー交換_3


今回購入したショップ
杜の都@SHOP

ちょっと高いけど楽天店ならポイント使用可
杜の都@SHOP

posted by sammy at 22:52| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月30日

Induction Chargerが生産中止っぽい

140330_Induction Charger_1

Magic Mouseをカシャリ


今、Magic Mouseのバッテリーには


ARTWIZZのInduction Chargerという


ワイヤレス充電ができる


バッテリーを使用していて


とても重宝している



MobeeのMagic Chargerのパクリ商品だが


悪いレビューが多いので


ドイツのメーカーのこちらを使用している



購入してから1年が過ぎたので


バッテリーだけ購入できないか


日本の輸入元にメールで問い合わせてみたのだが


「在庫はもう古くて使用不可」


みたいな返事が



何かおかしいと思って


ARTWIZZのサイトを見てみると


"SOLD OUT"になってるやんけ!

140330_Induction Charger_2


当然、本体も

140330_Induction Charger_3





バッテリーの寿命がきたら


Magic Chargerにしようかと


Appleストアで最近のレビューを見てみたが


やっぱり買う気になれない



eneloopは出し入れが面倒臭いし


んー、困った

 
posted by sammy at 22:47| Comment(0) | Mac | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月26日

Mac OS X Mavericksをインストール  Finderの戻る・進むの不具合を修正してみた

140326_OSX-Mavericks

OS X Mavericksのインストール中にカシャリ


不具合があると面倒なので


今まで放置していたOS X Mavericksを


この間の日曜日にインストールしてみた



まだそんなにいじってないが


FinderでMagicMouseの戻る・進むのゼスチャーができない


これはちょっと困ったので


いろいろやってみた結果


とりあえずBetterTouchToolを利用して


今まで通り使えるようになったのでご紹介





デフォルト状態ではSafari同様


戻る・進むのショートカットキーには


Command+[ と Command+] が割り当てられているが


システム環境設定>キーボードにあるショートカットダブ内で


アプリケーションを選択しプラスボタンをクリック


Finderの戻る・進むを


ダブらないよう適当に設定し直す

Finder-戻る・進む_1


次にBetterTouchToolでFinderに


好きなゼスチャーと設定したショートカットキーを割り当てる

Finder-戻る・進む_2


以上

 
posted by sammy at 23:50| Comment(0) | Mac | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月15日

ホワイトデー

140315_ホワイトデー_1

Hohes Lobをカシャリ


「ホーエス ロープ」って読むらしい


バレンタインデーのお返しに


ケーキを買ってみた



食べログスイーツで至高の名店に選ばれたことがあるらしく


特にモンブランは取り置きをしてもらった方がいいらしい



食べログを見て評判がいい


モンブラン、シュークリーム


それと3種のベリータルトを購入した



店内は建物の割には狭く


飲食できるスペースは無し


許可をもらってショーケースだけ


写真を撮らせてもらった


140315_ホワイトデー_2

140315_ホワイトデー_3


モンブランは売り切れだった



今回はお返しなので


自分の分を買うと


「ついでに買ったプレゼント」的なものになってしまうので


自分の分は無し



次回は自分の分も・・・

 
posted by sammy at 17:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月02日

SLIKのミニ三脚と接写リングを買ってみた

SLIKのミニ三脚と接写リング_1

SLIKのミニ三脚と接写リングをカシャリ


ブツ撮りする時に


もうちょっと寄りたいと思うことがあったので


接写リングを購入してみた



マクロレンズが欲しかったが


高くて手を出す気になれないので


安くて気軽に試せる接写リングにしてみた





こんなヤツ

SLIKのミニ三脚と接写リング_3


パーツは全部で5つ

SLIKのミニ三脚と接写リング_4


手前の2つがカメラ本体とのアダプターと


マイクロフォーサーズレンズとのアダプター


この間に7mm、14mm、28mmの3種類のリングを


単体、あるいは組み合わせて使用する


14mmのリングを装着してみたところ

SLIKのミニ三脚と接写リング_5


電子接点のないマニュアル撮影用





三脚は接写する時の手ぶれ防止のために購入


想像以上にコンパクト


500ccのペットボトルがちょうど入るくらいのパッケージ

SLIKのミニ三脚と接写リング_2


早速、撮影してみた

SLIKのミニ三脚と接写リング_6


被写界深度がかなり浅い

SLIKのミニ三脚と接写リング_7-1
(1920×1440ピクセルを縮小)


ピクセル等倍

SLIKのミニ三脚と接写リング_7-2


ライティングに困るくらい寄れる

SLIKのミニ三脚と接写リング_8



キーボードの9の文字

SLIKのミニ三脚と接写リング_9
(ピクセル等倍)


パソコンのモニター

SLIKのミニ三脚と接写リング_10
(ピクセル等倍)


結構、楽しいw



どちらもamazonで購入

接写リング(マイクロフォーサーズ用):2450円

SLIK ミニ II:1500円

 
posted by sammy at 00:03| Comment(0) | カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月01日

Bluetooth対応FMトランスミッターを買い換えた

140201_FMトランスミッター1

プリンストンのFMトランスミッターをカシャリ


今まで使用していたFMトランスミッター


ALLKITのコネクタ部分が再び壊れ


応急処置をしてみたが


ガー、ピー、サー、ザザッなど


ちょっと触れただけでも


ひどいノイズが入ってしまうようになった



1980円だったので


さすがにもうあきらめ


新しい物を買う事にした



ちなみにALLKITのFMトランスミッターは


2009年8月に取り付けたブログをアップしているので


4年以上も使用していた事になる


1980円で4年ならお買い得だな





今回購入したのは


プリンストンのPCK-FMBT1BK


価格はamazonで送料込み2990円



価格.comで調べて


1番音質が良さそうなものを選んだ



これを選んだ理由がもう1つ



iPhoneの曲をFMで飛ばして


カーステで鳴らしたいのだが


ALLKITのFMトランスミッターは


iPhoneとケーブル接続する必要があったが


このPCK-FMBT1BKはBluetoothに対応していて


ケーブルで接続する必要がないので


取り回しがラク



配線はどこを通せばいいとか考える必要が無いし


見た目もスッキリする


ただ、AUXに接続するためのケーブルがあって


これが外せないので


手元にあるシガーソケットに差し込んで使用する場合は


見た目が良ろしくない



amazonのレビューにもあったが


必要ない人もいるので


取り外しできるようにすれば良かったのに・・・




本体はこんな感じ

140201_FMトランスミッター2


Bluetoothロゴのすぐ隣に見える小さな穴はマイク


その反対側に受話器アイコンが描かれた


ファンクションボタンがある

140201_FMトランスミッター3


この製品はハンズフリー通話にも対応しており


曲の一時停止・再生の他


このボタンで通話を開始・終了する事ができる





車に持って行って接続してみた


シガーソケットに差し込み


キーをアクセサリーまで捻ると


ファンクションボタンが赤く点滅する


点滅している間に


iPhoneのBluetoothをオンにし


接続を開始する



車内で使用するiPhoneは解約済みの3GS


OSが古いからかもしれないが


ペアリングと接続は別?のようで


ペアリング後にもう1度「接続」をタップしないと


接続されなかった



接続が完了するとファンクションボタンは青く点灯する

140201_FMトランスミッター4


好きなFM周波数を3つの中から選び


カーステの周波数を合わせると曲を聴く事ができる





音量は全く問題なし


iPhone側は自動で最大ボリュームになる仕様らしい



音質はALLKITと比較すると


中・高音域が出ている感じ


後はイコライザーでお好みに





設定できる周波数が3つしかないので


それがちょっと心配



ALLKITでは89.9MHzを使用していて


混線やノイズが入る事はほとんどなかったので


もっと選べるようにして欲しいなー



購入したFMトランスミッター
プリンストン Bluetooth対応FMトランスミッター PCK-FMBT1BK

 
posted by sammy at 16:52| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月12日

レンズクリーナーを買ってみた

レンズクリーナーを買ってみた_1

レンズクリーナーをカシャリ


前回のブログで書いた通り


安価なレンズクリーナーでは


キレイにならなかったので


いろいろ調べて


ちゃんとしたクリーナーとシルボン紙


ついでにクリーニングクロスを買ってみた



レンズクリーナーは堀内カラーのレンズクリーナー


評判の良いオリンパスのEE-3310を使用している



シルボン紙はダスパーΣ(シグマ)


ニコンのクリーニングキットプロに同梱されているシルボン紙と


全く同じ材質らしい



ブツは揃ったので


ニコンの「レンズのお手入れ」を参考にして


シルボン紙を割り箸に巻き


レンズプロテクターを拭いてみたのだが


全くキレイにならない・・・



レンズクリーナーの量を工夫したりしてみたのだが


渦巻き模様ができるだけで


キレイになる気配が全くない



コツがあるのかも知れないが


シルボン紙が薄すぎて良くないような気がしたので


以前、購入していた


無印良品のメガネ拭きを使ってみた

レンズクリーナーを買ってみた_3


すると、多少の拭き残しがあったが


こちらの方が簡単にキレイになる



メガネ拭きで数回、拭き直して


やっとキレイにする事ができた



ダスパーは500枚入で525円なので


1枚あたりの1.25円


無印良品のメガネ拭きは14枚入で84円なので


1枚あたり6円



頻繁に使うのであれば


ダスパーの方がいいのかも知れないが


金銭的負担にもならなそうだし


厚みがあって柔らかいので


特に撮像素子のクリーニングなんかには


こちらの方が良さそう


比較画像(左:ダスパー、右:無印良品のメガネ拭き)
レンズクリーナーを買ってみた_2



ダスパーがたくさん残っているので


iPhoneで練習してみるかっ

 続きを読む
posted by sammy at 23:54| Comment(0) | カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月05日

撮像素子に汚れがっ!

撮像素子に汚れが_1

E-PL3の撮像素子をカシャリ


レンズの汚れ落としに


ハクバのレンズクリーナーキットを使ってみたのだが


ペーパーはあぶらとり紙のように


薄くて堅いし


クリーナーはうまく拭き取れない


こちらのブログで紹介している通りになる



とりあえずメガネ拭きでキレイにして


試し撮りしてみたが取れていない

撮像素子に汚れが_2


ムムム・・・


どうやら撮像素子が汚れている模様



レンズを外してiPhoneで見てみると


やっぱり汚れが付いてる・・・


撮像素子に汚れが_3


ここで撮像素子の汚れの落とし方を見てみたが


撮像素子のクリーニングには


シルボン紙と無水エタノールが必要らしい



試しにそろーーーっとメガネ拭きで拭いてみたところ


なんとか落ちた

撮像素子に汚れが_4


んー、揃えておいた方が良さそう・・・

 
posted by sammy at 22:20| Comment(0) | カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月04日

今年もスタッドレスタイヤに交換

2014_タイヤ交換_1

タイヤ交換中にカシャリ


今年もスタッドレスタイヤに交換


兄貴が1シーズンくらいしか履いてない


スタッドレスをくれるって言ってるけど


まだまだ使えそう



ついでにブレーキパッドの残量をチェック

2014_タイヤ交換_2


まだ半年はイケそう



扁平率が違うせいもあるが


やっぱ乗り心地がイイ
 
posted by sammy at 17:41| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする