2014年05月24日

オイル漏れ修理

20140524_オイル漏れ修理_1

ディーラーの見積書をカシャリ


タイヤ交換の時に気が付いたのだが


結構な量のオイルが地面に垂れていた



後日、ディーラーで診てもらったが


あっちゃこっちゃオイルが付着しているので


どこから漏れているのか判断できない



ということで、上から順番に


シールやパッキン類を直してみることに



今回交換したパッキン類

Oリング 26.4×3.1 30110PA1732 189円
パッキンセット ヘッドカバー 12030P13000 7776円
ラバーCOMP シリンダーヘッドシール 12513P30000 518円
フィルターASSY スプールバルブ 15825P13005 1263円
フィルターASSY ソレノイド 36172P08015 453円

部品代の合計は10199円

技術料は14580円


合計24779円

20140524_オイル漏れ修理_2


相変わらず技術料は高い


約2時間の作業だったので


時間当たり6750円+消費税



技術料に消費税って


なんか納得できない・・・



今回は修理箇所の写真をプリントアウトしてくれた

20140524_オイル漏れ修理_3


これでオイル漏れが止まってくれればいいのだが・・・

 
posted by sammy at 18:21| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月10日

サマータイヤに交換

20140510_タイヤ交換_1

タイヤ交換中にカシャリ


恒例のタイヤ交換


リヤのブレーキパッドの残量確認

20140512_タイヤ交換_2


フロントは忘れた・・・


細かい亀裂が入ってきたので


来年は無理かも

20140512_タイヤ交換_3


製造年月日を調べてみると


2007年の43週目?

20140512_タイヤ交換_4


カレンダーを見ると


10月の最後の週かな



とすると


あと半年弱で7年になる


んー、長持ちした!



来年は兄貴のお下がりスタッドレスがあるので


試しに装着してみた

20140512_タイヤ交換_5


大丈夫そう


REVO 2にグレードアップ

20140512_タイヤ交換_6


完了ー

20140512_タイヤ交換_7

 
posted by sammy at 18:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月26日

パルス充電方式の充電器を買ってみた

140420_バッテリー充電器_1

OMEGA PROの充電器をカシャリ


ACデルコのバッテリーと一緒に


パルス充電によってバッテリーを延命できるという


OMEGA PROのOP-0002という充電器を買ってみた



前回、ACデルコ製と書いたが


この製品はOEMで


中身は全く同じものなのに数千円安い商品



パルス充電方式で充電することによって


サルフェーションを除去し


バッテリーの交換サイクルを飛躍的に延ばす


という特徴がある




本体はこんな感じ

140420_バッテリー充電器_2


OP-0002は幅22.6cm×奥行き14cm×高さ19cmなので


B24のバッテリーと同じくらいの大きさ


重さは1.95kg


背面に電源コードと充電ケーブルを収納できる


ポケットがある

140420_バッテリー充電器_3


操作部

140420_バッテリー充電器_4


電源投入後、電流値を選択すると充電が開始される


電流値は取扱説明書に


サイズ別の表が記載されている



amazonのレビューで見た通り


ディスプレイは暗く


曇天でも見にくい

140420_バッテリー充電器_5
("OFF"と表示されております・・・)



早速、もうそろそろ寿命かと思われる


Soliteのバッテリーを充電してみた

140420_バッテリー充電器_6

※撮影の為に並べていますが、充電時には
充電器とバッテリーは可能な限り離して置きましょう




充電開始直後のバッテリー充電量は60%


1回目の充電が終わると80%まで回復

140420_バッテリー充電器_7


次の日、再充電すると100%になった

140420_バッテリー充電器_9


新品のACデルコのバッテリーに交換したばかりだったが


Soliteのバッテリーに戻してセルを回してみると


んー、元気になっとる!



充電を繰り返せば


もう1〜2年くらいはイケるかな


クレールオンラインショップ 楽天市場店で購入
OMEGA PRO OP-0002 フルオートバッテリー充電器
購入価格11870円(税・送料込み)


amazonは11880円
カーバッテリー充電器 OMEGA PRO

 
posted by sammy at 22:09| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月20日

バッテリーを交換した

140420_バッテリー交換_1

ACデルコのバッテリーをカシャリ


前回、バッテリーを交換したのは2012年3月


もう2年を過ぎたので


バッテリーを交換した



今回も韓国製の安いバッテリーにしようと思っていたのだが


最近の反日報道を見てると


ちょっとねぇ・・・



ってことで今回はアメリカのACデルコ


バス釣りの時に使うエレキ用の


ディープサイクルバッテリーがACデルコで


信頼があったし


価格も6410円(5930円+送料480円)と


今までのSoliteと大して変わらない価格だったし





交換する時に


Soliteのインジケーターを見てみると


まだ「良好」の色になっていたが


このインジケーターってあんまり信用できないらしい・・・

140420_バッテリー交換_2


出掛けや出先で「セルが回んねっ!」


なんてことになると面倒なので


ここは潔く交換!



・・・したのだが


バッテリーを探しているうちに


バッテリーをパルス充電という方法で


充電できる充電器があり


この充電器で充電すると


”バッテリーの寿命を延ばすことができる”


という情報を入手


しかも怪しげなメーカーではなくACデルコ製で


評判もなかなかイイ



バッテリーが6000円だとして


1年延命できれば3000円お得!


2年延命できれば・・・



ということでバッテリー充電器もポチッて


試してみることにしたので


また次回





アコードワゴンは10mmのナットを4つ緩めることができれば


バッテリーを交換することができる


こんな板ラチェットが便利

140420_バッテリー交換_3


今回購入したショップ
杜の都@SHOP

ちょっと高いけど楽天店ならポイント使用可
杜の都@SHOP

posted by sammy at 22:52| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月01日

Bluetooth対応FMトランスミッターを買い換えた

140201_FMトランスミッター1

プリンストンのFMトランスミッターをカシャリ


今まで使用していたFMトランスミッター


ALLKITのコネクタ部分が再び壊れ


応急処置をしてみたが


ガー、ピー、サー、ザザッなど


ちょっと触れただけでも


ひどいノイズが入ってしまうようになった



1980円だったので


さすがにもうあきらめ


新しい物を買う事にした



ちなみにALLKITのFMトランスミッターは


2009年8月に取り付けたブログをアップしているので


4年以上も使用していた事になる


1980円で4年ならお買い得だな





今回購入したのは


プリンストンのPCK-FMBT1BK


価格はamazonで送料込み2990円



価格.comで調べて


1番音質が良さそうなものを選んだ



これを選んだ理由がもう1つ



iPhoneの曲をFMで飛ばして


カーステで鳴らしたいのだが


ALLKITのFMトランスミッターは


iPhoneとケーブル接続する必要があったが


このPCK-FMBT1BKはBluetoothに対応していて


ケーブルで接続する必要がないので


取り回しがラク



配線はどこを通せばいいとか考える必要が無いし


見た目もスッキリする


ただ、AUXに接続するためのケーブルがあって


これが外せないので


手元にあるシガーソケットに差し込んで使用する場合は


見た目が良ろしくない



amazonのレビューにもあったが


必要ない人もいるので


取り外しできるようにすれば良かったのに・・・




本体はこんな感じ

140201_FMトランスミッター2


Bluetoothロゴのすぐ隣に見える小さな穴はマイク


その反対側に受話器アイコンが描かれた


ファンクションボタンがある

140201_FMトランスミッター3


この製品はハンズフリー通話にも対応しており


曲の一時停止・再生の他


このボタンで通話を開始・終了する事ができる





車に持って行って接続してみた


シガーソケットに差し込み


キーをアクセサリーまで捻ると


ファンクションボタンが赤く点滅する


点滅している間に


iPhoneのBluetoothをオンにし


接続を開始する



車内で使用するiPhoneは解約済みの3GS


OSが古いからかもしれないが


ペアリングと接続は別?のようで


ペアリング後にもう1度「接続」をタップしないと


接続されなかった



接続が完了するとファンクションボタンは青く点灯する

140201_FMトランスミッター4


好きなFM周波数を3つの中から選び


カーステの周波数を合わせると曲を聴く事ができる





音量は全く問題なし


iPhone側は自動で最大ボリュームになる仕様らしい



音質はALLKITと比較すると


中・高音域が出ている感じ


後はイコライザーでお好みに





設定できる周波数が3つしかないので


それがちょっと心配



ALLKITでは89.9MHzを使用していて


混線やノイズが入る事はほとんどなかったので


もっと選べるようにして欲しいなー



購入したFMトランスミッター
プリンストン Bluetooth対応FMトランスミッター PCK-FMBT1BK

 
posted by sammy at 16:52| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月04日

今年もスタッドレスタイヤに交換

2014_タイヤ交換_1

タイヤ交換中にカシャリ


今年もスタッドレスタイヤに交換


兄貴が1シーズンくらいしか履いてない


スタッドレスをくれるって言ってるけど


まだまだ使えそう



ついでにブレーキパッドの残量をチェック

2014_タイヤ交換_2


まだ半年はイケそう



扁平率が違うせいもあるが


やっぱ乗り心地がイイ
 
posted by sammy at 17:41| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月15日

LEDポジションランプ(T10ウェッジ)の選び方

130915_ポジションランプ_1

LEDポジションランプをカシャリ


今日はLEDバルブ(T10)の選び方の覚え書き



amazonで購入した激安LEDバルブは


安物でよく見かける


白いボディーのヤツで


端子が細い


さらに端子部のボディ側が平らで


ソケット側も平らな金属

130915_ポジションランプ_2


なのでソケットにはめ込んだ時に


平面で断面が丸い端子を挟むことになる



これが原因で端子がズレて


接触不良を起こしてた気がする



何度挿し直しても


点いたり消えたりするのは


ここが原因だったと思う





純正のバルブ(Koito製?)は

130915_ポジションランプ_3


端子を折り返してU字にして


対策している


さすが!





で、今回購入したLEDのポジションランプは


安物LEDと同様に


端子が細く1本しかないが


ボディ側に溝を作ることで対策している


これなら恐らく大丈夫



理想的な端子はこんな感じだと思う




これならまず、接触不良は起こさないだろう





その他LEDのメーカーなんかも気にした方が


いいような気がするが


どんなに高品質のLEDでも


ハンダ付けがいい加減だったら


すぐに点かなくなる可能性も考えられる



国内生産なら


5000円でも高くないかもしれないが


あまり見かけないので


”消耗品”と割り切れる金額のLEDの方が


ダメージは少ないので


個人的には1000円から2000円のものでOK

 
posted by sammy at 23:49| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月14日

ポジションランプを交換

130914_ポジションランプ交換_1

ポジションランプをカシャリ


今までもLEDのポジションランプを装着していたが


接触が悪いらしく


どうやっても治らないので


あきらめて新たに購入



以前装着していたLEDは


amazonで購入した2個340円のLED


2年以上使えていたので


よくガンバった!



今回購入したLEDは


アルミのヒートシンクが付いていて


色温度は8000ケルビン


購入価格は2個で1449円(税込)


レビューを書けば送料無料


「車を買い換えるまで無交換」に期待





アコードワゴンの装着は


マイナスドライバー1本で可能


左側のバルブを外す時に


ウォッシャー液の給水管?が邪魔になるので

130914_ポジションランプ交換_3


プッシュリベットを外す時に使う


取り外したところ

130914_ポジションランプ交換_4


カプラーが見えるので


反時計回りに回して止まったら引き抜くだけ



右側は邪魔なものが無いので


簡単に外せる


LEDバルブを装着してみたところ(右側)

130914_ポジションランプ交換_5


極性があるのでこの状態で点灯させてみる


点かなければ180度回転させて装着




夜になってから明るさチェック

130914_ポジションランプ交換_6


アップ

130914_ポジションランプ交換_7
(もちろんポジションのみ)

ちょっと青っぽく見えるが


肉眼ではもっと白い


以前装着していた3chipSMDが1個のものと比較

130914_ポジションランプ交換_8


当然明るい


購入したLED→5連高輝度3チップLEDセット



明日はLEDの選び方について

 
posted by sammy at 22:45| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月07日

100000km

100000km_2

アコードワゴンのオドメーターをカシャリ


走行中にオドメーターをふと見てみると


もう100000km


とうとう100000kmを超えてしまった





”記念に”という訳ではないが


ワコーズのRECS(レックス)という


即効性の吸気系統洗浄を施工してもらってきた

ワコーズ_recs


RECSは一言でいうと


エンジン内部の洗浄


蓄積された汚れをキレイにして


ロスを回復させたり


排ガスをクリーンにするのが目的


工賃込みで6300円





施工が終わって走行してみたが


正直「大して変わらん」



エンジンの状態によっても変わるだろうし


汚れすぎなのかも知れない



施工後2週間くらい効果が持続するらしいので


しばらくは様子見



それとフューエルワンを入れると


いっそう効果があるらしい


ワコーズ-フューエルワン


さらに汚れがひどい場合は


2本連続で使用すると


さらに効果的らしい



ワコーズの思うつぼ?・・・w

 
posted by sammy at 18:13| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月13日

スピードパスの利用申込みをしてみた

スピードパス_1

スピードパスの入会申込書をカシャリ


以前、利用していたシェルは


支払い方法によってガソリンの単価が異なっていたので


あまり気にしていなかったが


今よく利用しているエッソは


シナジーカード以外では


どの方法でも単価は変わらない





給油する時に聞いてみたら


普段使っているクレジットカードでの


利用が可能だったので


スピードパスを作ってみた



申込みをするともらえるスピード決済ツール

スピードパス_2


このツールを給油機にかざすだけで


給油することができるので


現金やカードを持っていなくても


給油することができる



請求は後日、カード会社から来る



クレジットカードで支払いができると


ポイントが付くのでお得!





シナジーカードで利用する場合は


すぐに使えるようになるが


他のカード会社の場合は


「利用可能になりました」と書かれた


ハガキが到着してから利用ができるようになる

スピードパス_3



入会金や年会費もかからず


紛失したり盗難にあった場合でも


保証がついてるのでオススメ

 
ラベル:スピードパス
posted by sammy at 23:53| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月11日

パワーウインドウのレギュレーター交換

パワーウインドウのレギュレーター交換_1

中古のパワーウインドウのレギュレーターをカシャリ


4月初めに1番使用頻度が低い


リアの右側のレギュレーターが壊れた


正確にはモーターらしいのだが


アコードワゴンはレギュレーターと一体なので・・・



「使用頻度が低いからそのうち・・・」


なんて放っておいたら


今度は使用頻度2番目の


リアの左側のレギュレーターが壊れた


モーターは動いているが


「ワイヤーがほつれて切れた」みたいな事を言っていた



ディーラーで見積りをもらってきたが


部品代が高いっ!

パワーウインドウのレギュレーター交換_2


いっぺんに直したら部品代だけで


5万オーバーだよ・・・



試しに中古を探してみると


おーっ、あるじゃん!


RECOジャパンっていう通販ショップで3780円


送料が1050円だったので合計4830円


中古なので「いつ壊れるか分からない」というリスクがあるが


新品の5分の1の価格は魅力的過ぎなので


すぐにポチッっと


以前、ラジエーターやタイミングベルトを


交換してもらったことがある修理工場に


直送してもらった





土曜日の朝9時に車を預けてきて


完了の電話がきたのが10時半くらい


すぐに取りに行ったのだが


金額を見てビックリ!!


部品代がないので工賃だけだが10800円


税込で11340円!

パワーウインドウのレギュレーター交換_3


ディーラーの2倍じゃん


事前に工賃をちゃんと聞いていなかったことも悪いが


工場によってこんなに違うの?


作業時間もディーラーと変わらないでしょ?



対応がめちゃくちゃいい修理工場だったのに


これだともう行けないなー・・・

 
posted by sammy at 20:04| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月25日

恒例のタイヤの履き替え

20130525_タイヤ履き替え_1

タイヤを履き替え中にカシャリ


毎年恒例のタイヤの履き替え



いつものように安物のジャッキで


リフトアップしていると


「ガコーーーーンッ」!!


とデカイ音が・・・


何がどうなったか分からない


見た目は全く問題なさそうだったので


そのままリフトアップしてみたが


とくに問題なさそう
(もうそろそろ買い直した方が良さそう)



とりあえず今年も無事終了ー
 
posted by sammy at 17:55| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月18日

ナポレックス センサーイルミアッシュを購入

センサーイルミアッシュ_1

ナポレックスのセンサーイルミアッシュをカシャリ


ルーフバルコニーで使っていた


車載用の灰皿がイマイチ


吸い殻を捨てる時にシャカシャカ振らないと出てこないので


全部が出るころには必ず灰皿が灰まみれになっている


それと、夜にルーフバルコニーで使う時は


照明の光があまり届かず暗い



これらを踏まえて購入したのが


ナポレックスのセンサーイルミアッシュFizz-818

センサーイルミアッシュ_2


評判もよく何ら不満が無かった


フタを開けてみたところ

センサーイルミアッシュ_4


オープナーと一体になった消火穴が2つあり


開けるたびに消火穴の底が開いて


溜まった灰を落とす仕組み

センサーイルミアッシュ_5

灰落とし用の溝も背面と側面にある


センサーイルミアッシュ_6

底が取れるので吸い殻を捨てるのが簡単そうだが


工夫しないと灰まみれになりそう


それと、ちょっと回すだけで外れるので


注意が必要

センサーイルミアッシュ_7


ライトの電池は交換不要


フタに付いているソーラーパネルで充電する

センサーイルミアッシュ_3


センサーが付いていて


暗い時にしか点灯しない

センサーイルミアッシュ_8




amazon

価格1564円 送料無料


楽天市場
価格1429円 送料500円
posted by sammy at 19:36| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月05日

スタッドレスに履き替え

130105_タイヤ交換_1

ジャッキアップ中にカシャリ


スタッドレスタイヤに交換中


いつも通り右リアから交換


次に右フロントを外してみると


ブレーキダストでまっ黒

130105_タイヤ交換_2



今までの装着したことのあるパッドと比較して


効き具合はワンラング上なのだが


汚れもひどい



DIXCELのEXTRA Cruiseっていう


ストリート向けでダスト低減を謳っているのだが・・・



ブレーキを引きずっている?


ドライブシャフトブーツにちょっと亀裂が入ってる?


そんな感じ



去年、タイミングベルトを交換したので


また修理代がかかるのは


困るなー・・・

 
posted by sammy at 23:11| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月04日

アコードワゴンのタイミングベルトを交換

タイミングベルト交換_1

修理工場からの請求書をカシャリ


6月の後半に修理に出した時に


金銭的な理由でできなかった


タイミングベルトの交換をした



タイミングベルト自体の価格は大したことないのだが


その他に費用が結構かかる

タイミングベルト交換_2


ただ、その他も全て消耗品で


タイミングベルトを外さないと


交換できない部品がほとんどなので


一度に交換しておけば


後々余分な出費を抑えることができる





前回の修理は10万弱だったが


今回は9万ちょい

タイミングベルト交換_3


2ヶ月経っているが


月に10万の出費って


庶民には結構キツイ・・・

 
posted by sammy at 22:34| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月25日

EGRバルブの清掃

EGRバルブ清掃_1

EGRバルブをカシャリ


いつからかは覚えていないが


交差点を曲がった後に加速する時や


平坦な道路でも


2速で加速するような時に


加速→パワーダウン(加速が鈍る)を


0.5秒くらいの周期で繰り返す事がある



走り出して1時間くらいすると


この現象が起こり始め


起きたり起こらなかったりを繰り返す


2000回転くらいになると収まるのだが


結構、ガックンガックンなるので


ディーラーに行って聞いてみると


EGRバルブの汚れが怪しいらしい



ネットで検索してみると


そんなに難しく無さそうなので


バラして清掃してみた



EGRバルブ清掃_2

取り外しは簡単


12mmのボックスで


ナットを2個緩めるだけ


真上にホースが通っているが


1ヶ所外せばバルブを取り出すことができた



ガスケットのカスは


こんなヤツでキレイに擦り落とした

EGRバルブ清掃_3


ガスケットはバルブ側にくっついてきたので


スクレイパーなんかで大雑把に剥がして


後はゴシゴシ・・・


もちろん新品は購入済み



シール面がキレイになったところで


EGRバルブをKUREのエンジンコンディショナーで清掃

EGRバルブ清掃_5


約90000km分の汚れが少しずつ出てくる


ブラシでゴシゴシしたいところだが


狭すぎでφ10のブラシも入らない



しょうがないので


「吹きかける→放置」を5セットくらい





これで良くなるといいんだが・・・

 
posted by sammy at 23:09| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月14日

古バッテリーってどう処分してる?

120708_古バッテリー

バッテリーをカシャリ


この間、通販で買ったバッテリー


これね
【送料無料】激安バッテリー Solite


中身は古バッテリーなのだが


処分に困ってしばし放置プレー



今回はオイル漏れと


ブレーキキャリパーのOHをやってもらった


修理工場で処分してくれたが


そういった場合以外は


処分に困る





有料ならどうにでもなるが


どうせなら無料で処分したい



ネットで調べてみると


無料でオートバックスで引き取ってくれるらしいという


カキコも見たが


店舗にもよるらしい



バッテリーは消耗品で


数年ごとには廃棄しなければならないので


どこか確保しておきたいなー

 
posted by sammy at 22:53| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月01日

修理から戻ってきた

120701_修理_1

アコードワゴンのブレーキローターをカシャリ


アコードワゴンが修理から戻ってきた



結局、修理にかかった総額は


ブレーキキャリパーのオーバーホールと


オイルパンからのオイル漏れで


98679円

120701_修理_2



ちょっとかかったが


ローターもピカピカだし


オイル漏れのひどいところも収まったみたいなので


ちょっとスッキリ



あとは、車検を通した翌月が翌々月に


クランクシールからの微量のオイル漏れを治すために


タイミングベルトを交換予定



これでまた、しばらく安心して乗れるな

 
posted by sammy at 15:43| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月23日

概算見積り

120623_概算見積書_1

概算見積書をカシャリ


アコードワゴンの車検前に


修理するべき箇所が大きく分けて2つ見つかった





オートバックスでは


「込み入った修理は提携業者に出す」と言い


「マージンを取るよ」という含みがあったのか


勧めてこない



ここのオートバックスは


前回もかなり良心的で


無用な物は一切、勧めない




ということで


以前、ラジエターを交換してもらったことがある


修理工場へ持って行き


見積もりをもらってきた



修理内容は大きく分けて3つ


1.ブレーキキャリパーのオーバーホール前後が52300円


その内のキャリパーキット(F)が10300円って


キャリパー本体も入ってる?


2.カムシールからのオイル漏れ


ここを直すなら


タイミングベルト交換しちゃった方がお得


タイミングベルト交換するなら・・・


ということで84560円


3.カムシール以外からのオイル漏れ


主にオイルパンのパッキン付近かららしいが


洗浄して見ないとハッキリ分からない


なので見積りに「概算」が付いている


現状では34150円


トータルで179560円(税込み)!!!

120623_概算見積書_2


ムムム・・・





カムシールからのオイル漏れは


大したことないので


今回は1と3のみでお願いしてきた



ついでに自分でしようと思ってた


ディスクローターとブレーキパッドも渡してきた



タイミングベルト交換は


もう走行距離が9万qを超えたので


交換してもいい時期



ただ、金銭的にキツイので


来月か再来月だな・・・





イヤー、しかし・・・

 
posted by sammy at 23:59| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月22日

6回目の車検

ブレーキローター_1


DIXCELのディスクローターをカシャリ


今年の7月は愛車アコードワゴンの6回目の車検


高すぎず、安すぎでもないオートバックスに


毎回、依頼しているが


今月、見積りをもらいに行くと


オイル漏れとフロントブレーキに不具合が見つかった


もうすぐ、13年目になるので


オイル漏れはしょうがない





ブレーキの不具合は


フロントのキャリパーのピストンが戻り難くなり


少し引きずっていて


ローターに段ができていたらしい



パッドの残量は左右とも内側だけ摩耗していて


外側7mmに対して3mmしか残っていないとのこと



キャリパーのオーバーホールは2年毎にしていたつもりだったが


前回はすっかり忘れていた




(1回だけなのに・・・)


ウダウダ言っていても


すり減ったローターは元に戻らないし


社外ローターで安いメーカーも知っていたので


サクッと新品を購入

ブレーキローター_2





購入したのはDIXCEL(ディクセル)のPD type


アコードワゴンCH9用で見付けた最安は


フロント左右セットでは8820円(送料込み)



前回は4万qちょっとで


外周から錆が侵食してきてダメになって交換

(錆に弱すぎ!初代レガシーは10万q無交換)


その時は純正の中古を1枚1万円で買った記憶が・・・



過去の苦い経験から


防錆コーティングがしてあることは


価格の安さよりも魅力を感じる

ブレーキローター_3





ブレーキパッド_1

ブレーキパッドはEC typeを購入


ブレーキパッド_2

パッドグリス?が付属されていた(憎いね!)


ブレーキパッド_3

DIXCELのサイトを見た時は


クリーム?薄い黄色?っぽい色だったのだが


現物はシルバーだった


ブレーキパッド_4

純正と同様にセンサーが付いているので


パッドが減ってくると


「ギャー」っと鳴って教えてくれる


んー、至れり尽くせりだのー

 
ラベル:DIXCEL
posted by sammy at 23:50| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする