2020年11月01日

T20ストップランプをLED化する前に

20201101_T20.jpg


T20のバルブをカシャリ





車のストップランプが切れ


LED化しようとしたのだが


T20のウェッジ球の交換には注意が必要らしいので備忘録





ソケットには極性違いで2種類あるらしい

表記が++−−

socket_++--.png



表記が+−+−

socket_+-+-.png





短絡防止のため電気は対角に流れる仕様
(外側:ストップ、内側:ポジション)

socket_++--_V.png

socket_+-+-_V.png





T20ダブルのLEDにもソケットに合わせて2種類の極性がある


++−−

T20_++--.png



+−+−
T20_+-+-.png



LEDはダイオードなので


流れる向きが逆だと電気は流れない


T20のLEDダブルを購入する時は


車のソケットの極性を調べる必要がある





車のポジションON、ブレーキを踏んだ状態で


テスターのマイナスをボディーへ


ソケットの12V流れている端子を2つ探す





装着パターン

ソケット++−−、T20LED++−−

socket_++--_V.pngT20_++--.png

ストップ・ポジション、どちらも点灯



ソケット++−−、T20LED++−−(180°回転)
socket_++--_V.pngT20_++--R.png

どちらも不点灯



ソケット++−−、T20LED+−+−
socket_++--_V.pngT20_+-+-.png

ストップ:点灯 ポジション:不点灯



ソケット++−−、T20LED+−+−(180°回転)
socket_++--_V.pngT20_+-+-R.png

ストップ:不点灯 ポジション:点灯



ソケット+−+−、T20++−−
socket_+-+-_V.pngT20_++--.png

ストップ:点灯 ポジション:不点灯



ソケット+−+−、T20++−−(180°回転)
socket_+-+-_V.pngT20_++--R.png

ストップ:不点灯 ポジション:点灯



ソケット+−+−、T20+−+−
socket_+-+-_V.pngT20_+-+-.png

どちらも点灯


ソケット+−+−、T20+−+−(180°回転)
socket_+-+-_V.pngT20_+-+-R.png

どちらも不点灯





ウェッジベース口金
T20シングル:W3×16d
T20シングル(アンバー):WX3×16d(ピンチ部違い)
T20ダブル:W3×16q


形状の違いは以下を参照
日本照明工業会 自動車用電球ガイドブック
https://www.jlma.or.jp/tisiki/pdf/guide_car.pdf
(T20ダブルのW3×16dって表記は間違ってるっぽい)
posted by sammy at 18:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: