2013年10月21日

iPhoneの置き場所に

131021_カップホルダー_1

カーメイトのトレー 純正カップホルダー用Sをカシャリ


車を運転する時は


iPhoneをALLKIT FMトランスミッターに取り付けて


音楽を聞いていたが


iPhone5sを購入した機会に


タンスの肥やしになっている


3GSを再生専用として使うことにした



そうするとiPhone5sの置き場に困るので


純正のカップホルダーに差し込む


ソフトトレーを買ってみた


こんなヤツ

131021_カップホルダー_2


形状はあまり適していないが

こういう純正のカップホルダーに差し込んで使用する

131021_カップホルダー_3



購入前に


ちょっと大きい事は分かっていたが


「なんとかなる!(する)」


と勢いで買ってしまった



素材は発泡ウレタンなので


そこそこ柔らかく


車の振動などでiPhoneに傷が付いたり


カタカタ音の心配が少ないし


多少の無理はきく



取りあえず差し込んでみた

131021_カップホルダー_4


一見、ちゃんと入っているように見えるが


上から見ると回転してしまって


これ以上、動かせなくてイマイチ・・・

131021_カップホルダー_5


んー・・・、180度回転させてみた

131021_カップホルダー_6


おー、こっちの方がキレイに収まった



肘掛けとシフトレバーの間にあるので


邪魔になることも無いし



iPhone(3GS)を挿してみた

131021_カップホルダー_7


充電する時なんかは


横にして置いた方が


状態を確認しやすい

131021_カップホルダー_8


amazonで1073円(送料無料)
カーメイト トレー 純正カップホルダー用 SCZ339

 
posted by sammy at 22:39| Comment(0) | iPhone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月20日

iPhone5sがキタ

131020_iPhone5s_1

iPhone5sをカシャリ


10月12日に予約していたiPhone5sがキタ!


スペースグレイの16GB


思っていたより早かった



64ビットはアプリの起動も早く


サクサクでイイ





iPhone5s用に注文していた


パワーサポートのエアージャケットセットと


カーメイトの純正カップホルダーも


ちょうど同じ日に届いていたので


それらを受け取ってから


5sを取ってきた



わが家では3代目のiPhone


とりあえずアンチグレフィルムだけ貼って


3台並べてカシャリ

131020_iPhone5s_2


左から3GS、4S、5s


裏から

131020_iPhone5s_3



MacBookPro用は不良品に近いレベルだったけど


iPhone用のアンチグレアフィルムは


相変わらずイイ!



映り込みが減って


モニターはきれいなまま


iPhoneには必ず貼り付けている



さらに貼りやすいように工夫がしてある

パワーサポート_エアージャケット_3


画像のように剥離フィルムの一部だけ


剥がすことができるようになっている



この部分はフィルムを置いても


くっつき難くなるので


この状態で位置決めをし


位置が決まったら上から抑えて貼り付ける


そしてフィルムが動かないように


貼り付けた部分を抑えて


残りの剥離フィルムを剥がし


全体を貼り付ける



位置決めが超ーラクチン



ただ、セットにはダストリムーバーが付属されていないので


ブロアーがあると便利

パワーサポート_エアージャケット_4





今回はamazonでクリアブラックのセットを購入


購入した時は2245円だったのに


今日見たらクリアブラックだけ


400円も安くなってる・・orz

パワーサポート エアージャケットセット for iPhone5S/5


パッケージ

パワーサポート_エアージャケット_1


貼り付けるとこんな感じ

パワーサポート_エアージャケット_6


エアージャケットを装着

パワーサポート_エアージャケット_5



模造品が出回るくらい


人気があるらしい


見分け方はパワーサポートのこちらのページ

 続きを読む
posted by sammy at 23:38| Comment(0) | iPhone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月13日

「OS X v10.8.5 追加アップデート」には不具合があるらしい

OSX10.8.5_追加アップデート_1

ルートディレクトリをカシャリ


今日、ルートディレクトリに


”mach_kernel”という


得体の知れないファイルがある事に気が付いた



場所が場所だけに調べてみると


削除すると起動できなくなったりする


とても重要なファイルらしいので


決してイジってはいけません



通常は不可視になっているのだが


アップデートすると可視状態になってしまう


Appleもこの不具合を認識しているらしいので


解消するためのアップデートが


割と早く配布されるかも





検索した時に


不可視にする方法が書かれているサイトがあったので


問題なくできるか


サブで使用しているMacBookProで試してみた



ターミナルで不可視にするためのコマンドを入力


OSX10.8.5_追加アップデート_2


するとパスワードを要求されるので


入力すると実行される


OSX10.8.5_追加アップデート_3


あれ!? ”private”も不可視じゃね?


いま気が付いた・・・



で再起動してみたが


問題なく起動できた




MacBookProのルートディレクトリには”mach_kernel”の他に


”Envelope Index”というファイルもあった


これも調べてみたのだが


Mail.appで使用するインデックスっぽい



ファイルを開いてみると


中身はこんだけ

OSX10.8.5_追加アップデート_5


Mail.appも使ってないし


間違い無さそうだったので


バックアップしてから


ユーザー/ライブラリ/Mailへ移動


問題が無ければそのままの方がいいかも
自己責任で・・・




ターミナルで不可視にする方法はこちら

Macの手書き説明書


ただ、ターミナルは下手にイジると


更なる不具合を引き起こす可能性もあるので


自身が無い人は


アップデートを待った方がベター



友達や知り合いにアップデートした人がいたら


教えてあげよう

 
posted by sammy at 23:40| Comment(0) | Mac | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月12日

Cheero Powerboxを買ってみた

cheero_powerbox_1

Cheero Powerboxをカシャリ


最近、iPhoneやらモバイルWi-Fiルーターやらで


モバイルバッテリーが欲しくなってきた



容量で選ぶならPower Plus 2の方が良かったかも知れないが


持ち運ぶにはちょっと重すぎだと思ったので


7000mAhのPowerboxにしてみた



cheero_powerbox_2

本体と付属品


日本語の取扱説明書とポーチも付いている


cheero_powerbox_3

Powerboxの出力は5V 1AのUSBが2つ


タブレットは持っていないので問題なし
(iPadには充電は可能らしい)



cheero_powerbox_4

iPhone4sと大きさの比較


”ちょっと大きい”っていうくらい


重さはiPhone4sが140gに対してPowerboxは175g


この容量の割にはだいぶ軽いらしい



実容量は6〜7割程度になるらしいので


iPhone4sなら3〜3.5回くらい充電が可能


cheero_powerbox_5

中国製


サポートの対応は良さそう・・・



定価5980円のところamazonだと2650円(送料無料)

Cheero Powerbox Black
Cheero Powerbox White


楽天市場だと最安でも2880円(送料別)

楽天市場 Cheero Powerboxでの検索結果(安い順)

 
ラベル:cheero powerbox cheero
posted by sammy at 19:46| Comment(0) | iPhone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする